台風で屋根が飛ばされたら?

自宅が台風で被害を受けたら?火災保険で補償できるんです!

この度の台風21号ならびに平成30年北海道胆東部地震により被災された皆さまには
心よりお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

先日台風21号が岡山を直撃しましたが、みなさまのお宅は大丈夫でしたでしょうか?
やっと台風が過ぎさったと思えば、今度は北海道で震度6強の地震が発生し大きな被害になっています。
災害が多い日本だからこそ、普段からの備えが重要となります。
いざという時の安心のために、保険でお手伝いをさせて頂ければと思っております。

 

火災だけじゃない!台風被害も補償されるんです


 

さて、台風で自宅が被害を受け、修理費用どうしよう…と頭を悩ませてるあなた
火災保険で台風被害が補償されることをご存知ですか?
台風

台風の被害に適用される補償はおもに3つあります。


①風災補償


②水災補償


③落雷補償

 

③の落雷補償はほとんどの保険で火災、落雷とセットで補償対象となっており、補償対象になる方は多いと思います。

②の水災補償についてはまた後日お話することにして、今回は①の風災補償についてお話します。

 

風災補償とは?


 

まず、風災とは「台風、旋風、竜巻、暴風等」による災害をいいます。
(※なお「台風による洪水、高潮、土砂崩れ等」は風災には該当しません。水災に該当するので要注意です。)


・台風で屋根が壊れてしまった!
・台風で窓ガラスが割れて雨が吹き込み家の中のテレビが壊れてしまった!
・台風で飛んできた植木鉢が自宅にぶつかり、窓ガラスが割れた、外壁が壊れた!

割れた窓

このような被害が風災被害に該当します。

 

「屋根が壊れてしまった!」場合は「建物」が保険の対象に含まれている場合、
「テレビが壊れてしまった!」場合は「家財」が保険の対象に含まれている場合に補償されます。

 

ただし、「窓を閉め忘れていたため雨が吹き込んだ」場合や、「豪雨で経年劣化のため雨漏りした」場合は
補償の対象外となりますので、ご注意ください。

 

ほとんどの火災保険では「風災補償」が基本補償として含まれているので、
火災保険に加入している人はぜひ一度確認してみてください。

 

火災保険に風災補償があっても安心できない?


 

昔契約した火災保険の証券を引っ張り出してみて、さぁ確認
うちは風災補償ついているから大丈夫!

…と安心してはいけません。

待った!
多くの場合、風災補償については「損害の額が20万円以上の場合のみ補償されるタイプ(免責金額なし)」
に設定されています。

つまり、台風で屋根が壊れてしまい、修理に25万円かかるのであれば火災保険で補償されますが、
修理に15万円かかる場合は、風災補償がついていたとしても自分で負担しないといけないのです。

 

また、「20万円以下の損害額であっても補償されるタイプ」でも免責金額を設定し、自己負担金が発生するケースもあります。

各保険会社の火災保険でも最新型のものは、この20万円以上のみ補償されるタイプをなくしたり免責金額を設定していない
ものもありますので、今後の火災保険選びのポイントにしてもいいかもしれません。

 

火災保険の見直しは今がチャンス!


 

ぜひ一度ご加入の火災保険を見直ししてみませんか?

災害の多い日本、最近の自然災害増加で損害保険各社の保険金支払いが増えており、2018年6月15日、損害保険各社で
組織する損害保険料率算出機構が保険料の目安となる「参考純率」の引き上げを決定しました。
<参考:損害保険料率算出機構ホームページ 火災保険参考純率改定のご案内
決定を踏まえ、損保各社は2019年度にも火災保険を値上げする方向で検討しており、今よりも保険料が高くなる可能性が
あります。

びっくり

建物の補償金額、家財の補償金額は十分ですか?
まだ火災保険加入してないよ!という方も、建物のみしか加入してなかった方もこの機会に検討してみませんか?


当社では、新築一戸建てから賃貸アパート向けまで、さまざまはライフスタイルにあわせた火災保険を
提案しております。また取扱保険会社も複数社あるため、あなたにぴったりの火災保険がみつかります。
もちろん見積り・見直し相談無料!保険のプロにおまかせください!

お問い合わせはこちら↓

こちら

 

ほけんやさん

山陽保険センター 玉野支店
営業日時:月曜日~金曜日(祝日除く)
9:00~17:00
(土日祝、17時以降はご予約のみとなります)
TEL:0863-31-1648

メールはこちら:s.i.c.tamano@bell.ocn.ne.jp

 

店舗案内

最新の記事