ごあいさつ

代表取締役 守田 敏英
保険のコンサルタントとして、ご活用ください。	保険のコンサルタントとして、ご活用ください。

株式会社山陽保険センターの代表取締役の守田敏英でございます。
1985年の創業以来、長きにわたり、皆様には変わらぬご愛顧を賜りまして誠にありがとうございます。
このうえは更なる決意と覚悟を固め、全力で社業の発展に取り組んで参ります。安定した運営のもとで、お客様の求めるニーズの理解と心に届く接客を心掛け、十分なご信頼をいただけますよう、社員一同精一杯努めてまいりますので、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

保険というものは、目に見えない商品ではありますが、人生を豊かにするために欠かすことのできない大切なパートナーであると考えています。加えて、保険はご自身の資産形成から維持に繋げるひとつの手段でもあります。保険のニーズは人によって様々でしょうが、長い人生においても、そのニーズは折々に変化していくことでしょう。
よって、保険の知識と見極める力は、その都度必要となります。そのうえ契約してしまえばそれでおしまいということでは決してなく、その後は適切な保険であり続けるための見直しが必要となります。

しかし、保険商品は大変複雑でわかりにくいものです。ご自身で保険商品すべての知識を得るには、相当な労力と時間を伴うことになります。
そこで、お客様の日々のコンサルタントとして、当社をぜひ上手に活用していただきたいと思います。多くの保険会社の保険商品を取り揃え、比較できるだけの資料を用意し、幅広い知識と経験、最適だと思えるプランの提案力こそが、当社の持つ最大の強みです。
常に誇りと責任を持ち、「山陽保険センターに任せて良かった。」と喜んでいただけるよう、自らが主体的に考えられるプロ集団であり続けたいと思います。

今後もお客様に安心してお任せいただける顔の見えるプロ代理店として、迅速で丁寧な対応を心掛けてまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

DNV・GL
代表取締役社長 守田 敏英